スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うつ病 発症メカニズム 解明

マウスでの検証ですが、うつ病などを発症しやすくした状態で
集団と一匹ずつ隔離した場合に分けて、それぞれヒトの思春期に当たる時期から
3週間にわたって飼育したところ、集団飼育したマウスには異常は見られなかったものの、
隔離したマウスには、認知力が低下、動きに活発さがなくなるなど、
うつ病や統合失調症の症状が見られたようです。
このメカニズムを解明して新たな治療薬の開発に役立ててほしいです。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
次世代サイト作成
アクセス解析
花粉症対策
賃貸探し・引越し
パソコン関連




リンク
スニーカーの選び方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。