スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べ合わせ

よく食べあわせがよくない、と聞きますが、
やってはいけない食べ合わせというニュースがあったのでお知らせします。

<天ぷら×すいか>
すいかの水分が胃酸を薄めるため、胃腸の悪い人は消化力が弱まる可能性があります。
下痢気味の人は多量の水分と油分の組み合わせは避けた方が賢明です。

<なすの漬け物×ざるそば>
なすの漬け物は体のほてりを冷まし、そばには胃を冷やす作用があり、
両方を冷たいまま食べると手足の冷えや下痢になる場合もある。
特に冷え症や胃腸が弱い人は避けるべきだが、それでも食べたい場合には、
温かいそばに体を温めるネギをプラスして食べたい。

<大根×にんじん>
サラダで一緒に食べる機会も多いが、これもNG。
生のにんじんに含まれるアスコルビナーゼはビタミンCを酸化させる働きがあるからだ。
「アスコルビナーゼは酸に弱いのでレモン汁や酢であえればOKです」

大根×にんじんは普通に食べてますけど、よくないようですね。

お得なWEBアンケート



楽しんでお小遣いGET!

みんなにオススメ動画人気ランキング!


スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
次世代サイト作成
アクセス解析
花粉症対策
賃貸探し・引越し
パソコン関連




リンク
スニーカーの選び方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。